高橋玄洋 テレビドラマ作品

昭和56年(1981年)
テレビ番組タイトル
*脚本タイトル(所蔵)
放送年月日
曜日
時間
放送局
制作
登場人物=出演者 原作・演出等 補遺 他番組
日曜劇場「春を待つ心」

*東芝日曜劇場 春を待つ心(所、尾)

1981/1/25

21:00−21:55
TBS

毎日放送

桂川ゆき=中村玉緒、秋江=紀比呂子、田岡啓吾=木村功、桜井礼治=坂東正之助、大里勇= 、春美= 、中山洋子= 、種田五六八= 、美容師= 。
西村晃、新藤恵美、大村崑。
作・脚本
プロデューサー:財前定生。
音楽:中川昌。
演出:中谷正和。
題字:森繁久弥

提供:東芝

ドラマ人間模様「万葉の娘たち」脚本市川森一(20:50-NHK)、桃太郎侍「出世、ご免蒙ります」脚本奈倉勲(21:00-日本)、名人劇場(21:00-フジ)、日曜洋画劇場(21:00-NET)、日曜ビッグスペシャル(20:00-東京12)
絶唱
(放送回数 2回)

3/3(前)、3/10(後)

*絶唱{上・下}(所、尾)

1981/3/3〜1981/3/10

20:00−20:55
TBS

木下プロダクション

木村小雪=三原順子、園田順吉=広岡瞬、惣兵衛=三橋達也(脚本では高橋幸治)、木村正造=竹内文平、サト=市原悦子、セキ=菅井きん、美保子=荒木由美子、健一=松山政路、マサ=市毛良枝、卓治=桜木健一。 脚本
原作:大江賢次。
音楽:木下忠司。
演出:松本健。
提供:本田技研・雪印乳業・三共・タイガー魔法瓶 歌のビッグステージ(20:00-NHK)、新五捕物帳「恋心炎の舞い」脚本白井更生(20:00-日本)、火曜ワイドスペシャル(20:00-フジ)、笑アップ歌謡」大作戦(20:00-NET)、火曜ロードショー(20:00-東京12) 《夜明けのタンゴ(再)(14:00-TBS)》
うわさの淑女
(放送回数 13回)

4/1「スキャンダル」、/8「デマは本当」、/15「私が中国人」、/22「男のホンネは…」、/29「京都の秘密」、5/6「何かが起った長崎の夜」、/13「本物が出てきた!」、/20「君は僕の太陽だ?」、/27「本物にせもの大混戦」、6/3「結婚するかも…」、/10「ついにばれた!」、6/24「そして、オリエンタル」

*うわさの淑女(所)

1981/4/1〜1981/6/24

22:00−22:55
TBS

毎日放送、松竹芸能

大津ひかり=山本陽子、秋庭四郎=津川雅彦、香西阿紀=梶芽衣子、鈴旗敬三=山村聡、本郷安雄=中山仁、杉崎圭子=中尾ミエ、土井守=桜井センリ、村井健一=下条アトム、杉岡信子=木村理恵、東幸子=東啓子、宗方進一=村上弘明、坂上マチ子=銀粉蝶、波川春子=池永寿見子、野々宮宏=内藤武敏、大津つたえ=近松麗江、部長=高桐真、瑞=下元勉、瑞夫人=加藤治子、桜井=湯原昌幸。 脚本
プロデューサー:青木民男(毎日放送)、加藤哲也(松竹芸能)。
音楽:渡辺岳夫。
演出:鈴木晴之。
挿入歌「引き潮」歌:しのはら裕、作詞:藤公之介、作曲:しのはら裕、編曲:馬飼野康二。
(ポリドール株式会社)
水曜ロードショー(21:02-日本)、激突!お笑いルーレット(22:00-フジ)、特捜最前線(22:00-NET)、人に歴史あり(22:00-東京12)
野々村病院物語
(放送回数 26回)

*野々村病院物語(尾、所)

1981/5/12〜1981/11/3

21:00−21:54

再放送
1982/4/9(金)〜5/19(水)、月〜土、14:00-TBS。
1987/4/21(火)〜5/26(火)、月〜金、14:05-TBS。
2013/7/25(木)〜8/29(木)、月〜金、16:00-BSTBS。

TBS

テレパック、東京放送

野々村隆之(45)=宇津井健、父・智(70)=伴淳三郎、ゆかり(17)=甲斐智枝美、久米丈二(43)=津川雅彦、村岡啓介(38)=関口宏、坂井田一平(26)=三浦浩一、婦長・広島友子(50)=山岡久乃、広島一郎(22)=草見潤平、広島二郎(17)=川崎麻世、北見紀子(24)=夏目雅子、風見鶏洋子(28)=木内みどり、竹田カネ(29)=あき竹城、大久保貞代(35)=阪上和子、原藤敏江(21)=小野みゆき、白川小百合=えりかわ恵子、山科静=有吉真知子、畠山初江=山田邦子、三田礼子=速水陽子、川原早苗=大畑ゆかり、村上時江=紀比呂子、須崎八一=蟹江敬三、徳川康家=柄本明、古田守=山田辰夫、鈴木蒔子=津賀有子、月居冬子=三原里絵、往田勝子=井原千寿子、村岡松江=大森暁美、内堀啓子=桜田千枝子、田島=内田朝雄、久米雪子=吉行和子、元岡安江=山本道子、〃安紀=會澤雅人、久谷享子=西山水木、町田春代=岩城徳栄、長岡菜美子(34)=梶芽衣子。 作・脚本
プロデューサー:武敬子。
音楽:左門繁。
演出:桜井秀雄、本多勝也、若松節朗、石渡敏。
医事指導:依田忠洋(日比谷病院)
主題歌「青年の樹」歌:谷村新司、作詞・作曲:谷村新司、編曲:青木望。

『週刊テレビ番組』(東京ポスト、1981年9月25日号)に9/22放送の脚本掲載。

提供:日産自動車、ライオン株敷会社、清酒月桂冠

所沢図書館にDVD有り

第1回を放送ライブラリー(横浜市)で視聴できる

青春戯画集(21:40-NHK)、プロハンター「俺の愛した赤い靴」脚本那須真知子(21:00-日本)、プロボクシング(20:00-フジ)、鬼平犯科帳(21:00-NET)、火曜ロードショー(20:00-東京12)
ドラマ・人間「愛、深き淵より・筆をくわえて綴った感動の記録」

*ドラマ・人間 愛・深き淵より(所・尾)

1981/7/6

20:00−20:53
テレビ朝日

テレビ朝日・東映

星野富弘=篠田三郎、たつ=初井言栄、姉・安江= 、主治医・西岡誠=フランキー堺、主任看護婦・朝井友子= 、看護婦・仲根秋子= 、医師・白川= 。
森本レオ、谷川みゆき。
脚本
原作:星野富弘「愛・深き淵より」。
プロデューサー:近藤州弘、備前島文夫(テレビ朝日)、小野耕人(東映)。
監督:堀川弘通
テーマ曲:「悲しみよ、河になれ」作詞・作曲・唄:加藤登紀子、編曲:福井峻。 ザ・トップテン(20:00-日本)、江戸を斬るY(20:00-TBS)、気になる天使たち「結婚して下さい」脚本岡本克巳(20:00-フジ)、月曜爆笑スペシャル(19:00-東京12)
嫁かず出もどり小姑
(放送回数 24回)

*嫁かず出もどり小姑(尾、所)

1981/10/12〜1982/3/22

20:00−20:54

再放送
1982/7/30(金)〜8/31(火)、月〜金、14:00-TBS。

フジテレビ

テレパック、フジテレビ

嫁・古山里子(32)=音無美紀子、長男・雄大(40)=児玉清、長女・美春(34)=中尾ミエ、次女・伊都子(31)=木内みどり、三女・八重子(28)=中田喜子、四女・麻美(22)=紺野美沙子、父・軍内(65)=内田朝雄、大月純(29)=小野寺昭、郵便局長・沢井清三(48)=谷啓、娘・スミ子(23)= 、息子・勝(17)=鶴見辰吾、お手伝い・臼田トク(55)=初井言栄、息子・久作(26)=柳原ハルオ、おもちゃ屋・野田達(40)=竜虎、仏壇屋・明日香喬一(40)=山城新伍、娘・雪子(17)=上田美恵、里子の妹(17)=石原真理子、麻美の友達(22)=坂本良介、店員=新井康弘、佐伯六郎(21)=コロッケ、叔母・円城寺絹代=南田洋子、香川安子=塩沢トキ、磯部正直=原保美。 作・脚本
企画:重村一・前田和也(フジテレビ)。
プロデューサー:渋谷幹雄。
音楽:樋口康雄。
演出:福本義人、若松節朗。
主題歌「過ぎてきた河」歌:大橋純子、作詞:伊藤アキラ、作・編曲:樋口康雄。

『週刊テレビ番組』(東京ポスト、1981年12月11日号)に12/7放送の脚本掲載。

所沢図書館にDVD有り

ザ・トップテン(20:00-日本)、水戸黄門(20:00-TBS)、秋の特別ロードショー「日蓮」川口松太郎原作(20:02-NET)、月曜爆笑スペシャル(19:30-東京12)
*注 (新しいウィンドウを開きます。)

昭和34年 昭和35年 昭和36年 昭和37年 昭和38年 昭和39年 昭和40年 昭和41年 昭和42年 昭和43年 昭和44年 昭和45年 昭和46年 昭和47年
昭和48年 昭和49年 昭和50年 昭和51年 昭和52年 昭和53年 昭和54年 昭和55年 昭和56年 昭和57年 昭和58年 昭和59年 昭和60年〜

昭和56年(1981年)
1月23日 テレビ音声多重放送の補完的利用拡大を許可
4月21日 スペースシャトル打ち上げ成功
8月23日 台湾・遠東航空機墜落、作家向田邦子死亡
10月1日 東京12チャンネル、社名を「テレビ東京」に変更

6月29日 ドラマ・人間(テレビ朝日)〜9/21
9月16日 三枝の愛ラブクリニック(フジ)〜1985/3
10月6日 なるほど!ザ・ワールド(フジ)〜1996/3/26
10月11日 人間ふしぎ不思議(TBS)〜1983/3/13


作品一覧(放送等年月日順)のページへ
作品一覧(五十音順)のページへ
高橋玄洋脚本等作品データ集トップページへ